So-net無料ブログ作成
検索選択

新型ヴェルファイア 2015 内装の最新情報 [自動車]

新型ベルファイアの内装
62-1.JPG

新型ベルファイアのエクステリアの造形は、
アルファードが豪華勇壮、ベルファイアが

大胆不敵とコンセプトを変えた作りになって、
見た目の印象は全く異なる印象でしたが

内装は、ベルファイアとアルファードは、
同じ作りになっているようです。

内装の、デザインについては先進的な
豪華さ、をコンセプトとして開発している
ようですね。

62-2.JPG

センターコンソールに配置された、9.2インチ
TFTワイドタッチの大画面モニターは
見やすく、センターコンソール自体のデザイン
もスッキリとまとまっていて、高級感を感じ
させる作りになっています。

最高級セダンのクラウンの内装に、匹敵する
ような機能と上品なセンスの良さを兼ね備え
ています。

シフトレバー周りと、助手席前の木目調の飾り
も豪華さを演出していますね
62-3.JPG
ステアリングも本革仕様と本革+木目調仕様を
用意しているようです。
62-6.JPG
スピードメーターとタコメーターは自発光式に
なっていて見やすく、標準車とエアロボディー、
ハイブリッドに応じたデザインになっています。
62-5.JPG
スピードメーターとタコメーターの間に配置された
4.2インチのTFTカラーディスプレイには、

エコ運転状況、走行距離、カーナビと連動した情報
などが表示されるようです。

上級グレードには、ステアリングヒーターが用意さ
れていて、30分経つと自動的にOFFになり、

気温の下がる日にドライブなども、快適に楽しめ
るようです。

自分は雪国に住んでいないためステアリング
ヒーターについては、それほど必要とは思い
ませんが、快適性をとことん追求した豪華な
高級車ですね。

新型ベルファイアに試乗した、ディーラーの
販売員さんに聞いたところ、静粛性、乗り心地

がまるで違うと言っていたので、実車を見るのが
たのしみですね。
ヴェルファイア口コミ評価は?オーナーの気になる口コミ評価について
新型ヴェルファイア 最新メカ
ヴェルファイア 新型 内装 シートは?
新型ヴェルファイア 2015 安全装備
アルファード 新型 最新機能と装備



スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。