So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月 | 2017年06月 |- ブログトップ

トヨタ ノアと日産新型セレナ予防安全性能比較(衝突回避編) [自動車]

トヨタ ノアと日産新型セレナ予防安全性能比較(衝突回避編)


日産新型セレナ搭載の エマージェンシーブレーキと
トヨタ 現行ノアのトヨタセーフティーセンスPについての衝突回避性能が気になります。

具体的に日産新型セレナとトヨタ現行ノアの2車種について
安全性能差について、検証してみたいと思います。

評価は、独立行政法人自動車事故対策機構が行っている、実車衝突試験や
予防安全性能評価を参考にしています。

昨日、キムタクが考え事をしていて、バイクに追突した事故が
話題になっていましたよね。

事故を起こす時って、変化点がありますよね。

「遊び疲れて運転中に居眠りしそうになり、ヒヤッとした。」

「事故前に夫婦ケンカしていた」とか。

精神的、肉体的に不調のとき、判断がにぶり事故を起こしたり
とかありますよね。

いざという時のために、車の予防安全機能って重要だと
思うんです。

日産セレナのエマージェンシーブレーキ


検出装置:カメラ方式

1、最新式の衝突回避システムを積んでいて、検出方式はフロントカメラ。
車と人を認識して、衝突の危険性があるとドライバーに対して警告を行います。

さらに衝突の危険性が高まると、自動的に、緊急ブレーキを作動させて
衝突を回避、もしくは衝突時の衝撃を軽減してくれます。


自動車アセスメントの予防安全性能評価

日産セレナは、自動車アセスメントの予防安全性能評価で
最高評価を獲得しています。

自動車アセスメントの予防安全性能評価基準は、

1、車に対しての衝突回避評価(減速率)
2、歩行者に対しての衝突回避
  1)見通しの良い道路を歩行者が横断した時の衝突回避評価(減速率)IMG_2711.PNG

  2)道路の左側に停車している車の陰から歩行者が横断した時の
    衝突回避評価(減速率)IMG_2712.PNG

3、中央車線を逸脱した時の警報を、ドライバーに明確に
  伝えることができるかの評価
4、後方視界情報

日産セレナ危険回避性能評価の結果
IMG_2710.PNG

2016 ASV++(71点/71点)

1、時速10km~60kmで前方に車が停車している場合
  衝突地点で車速が0km/hでクリア (ポイント→32点/32点)

2-1、時速10km~60kmで見通しの良い道路を歩行者が横断する場合、
    衝突地点で車速が0km/hでクリア(ポイント→12.5点/12.5点)

2-2、時速10km~40km/hで左側に車が停車している陰から歩行者が横断する場合、
    衝突地点で車速が0km/hでクリア(ポイント→12.5点/12.5点)

3、時速60kmで中央車線を逸脱した場合、警告音とモニター表示で警告
   (ポイント→8点/8点)

4、後方視界情報
   ポイント→6点/6点

71点/71点の満点になります。パーフェクトです。

試験実施環境は、明るい良い限定的な条件での試験になります。

ただ、実際の使用環境は、暗く雨が降っている状況も考えられるため
安心は禁物です。

以前、試乗で、日産ディーラーの営業マンが試乗したお客様に
エマージェンシーブレーキを体感してもらおうと、ブレーキを
踏ませなかったところ、事故を起こしてしまい、営業マン、お客様
共に書類送検された事故がありましたよね。

事故の状況として、日が沈み、雨が降っていて、路面が濡れていた
状況のようです。

だから、一度この機能体感してすごいじゃん。
全ての危険を回避してくれると勘違いすると、とんでもない
目に会う可能性があります。

環境が悪条件でなければ、確実に事故を軽減してくれる
強い味方となります。

トヨタ ノアのセーフティーセンスP


現行のトヨタノアの自動車アセスメントでの予防安全性能としては、
旧式のセーフティーセンスPでの評価になります。

検出装置:単眼カメラ+レーザーレーダー方式のハイブリッドになります。

ノア、ボクシーで公表されている、自動車アセスメントの予防安全性能評価では
2015年度版での評価のため、対歩行者についての安全評価は行っていないようです。

1、車に対しての衝突回避評価(減速率)
2、中央車線を逸脱した時の警報の明確化の評価
3、後方視界情報
上記3つの評価になります。


トヨタノアの危険回避性能評価の結果IMG_2709.PNG


2015 ASV+(46/46)

1、時速10km~60kmで前方に車が停車している場合
  衝突地点で車速が0km/hでクリア (ポイント→32点/32点)

2、時速60kmで中央車線を逸脱した場合、警告を
警報ブザーとディスプレイ表示(ポイント→8点/8点)
左逸脱試験と右逸脱試験を5回づつ行いすべてパス。

3、後方視界情報(ポイント→6点/6点)

7月にマイナーチェンジが予定されており、検出装置も
「単眼カメラ+レーザーレーダー」から「単眼カメラ+ミリ波レーダー方式」
に機能向上する予定です。

トヨタのノアも、マイナーチェンジ後に2016年度版での予
防安全性能試験が行われると考えます。

おそらく、日産のセーフティーセンスPレベルの衝突回避性能を
向上させてくるはずです。

日産新型セレナ エマージェンシーブレーキとトヨタ 現行ノアのトヨタセーフティーセンスP選ぶなら?



日産セレナは新型で、カメラ方式ですが、ある程度の環境条件が
整えば、予防安全性能としては申し分ないですね。

車両周りの障害物を確認できるアラウンドビューモニター
はオプションですが、

日産新型セレナの車線逸脱警報とエマ―ジェンシーブレーキは
標準装備なんですよね。

この機能が標準とはやばいですね。

ノアは現行型の為、ノアの対歩行者に対して衝突回避性能がウィークポイント
なので、マイナーチェンジ後の新型ノアが出てくるのを
待つ必要があります。

もし安全で選ぶとしたら、対歩行者の衝突回避性能の優れている
新型セレナの方が良いのですが、マイナーチェンジ後のノア、
ボクシーを待っても良いかもしれませんね。

あなたの愛車そんな値段で売らないで下さい。



他車と競わせたり、他のディーラーまわって競わせ
たりするのってすごく大変ですし、交渉で値引きして
もらえる金額にも、限界がありますよね。

僕たち一般ユーザーが、自分の愛車の相場を知らないことを
良いことに、少なくとも10万円は下取りを安く見積もられて
いるようです。

そして、その金額の一部を新車値引きに引き当てて、いかにも
大きく値引いたように見せかける。

これはディーラーがよく使う、「値引き充当」という
テクニックです。

「値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

ココだけは頭に入れておきましょう・・・


せっかく値引き交渉が上手くいっても愛車の下取りで損して
たら何の意味もないですからね・・・

あなたも新型セレナを買う前に自分の車の最大の買取価格
を調べておかないと、40万円以上も損をするかもしれません。

もちろん、車種や走行距離などで金額は違うと思いますが、損を
しないためにも、無料なので利用してみるといいですよ。



そしてディーラーにその結果を見せてあげれば、買取価格をめっちゃ
上げてくれること必至♪
もしダメでも、1番高く買い取ってくれるお店で車を売ればいい
だけですしね。(^^)v

徹底的に値引きして、ぜひ新車をお得に購入してくださいね!


■■■ 関連記事はこちら ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●新型セレナの口コミは?口コミから見る人気の理由とは
●日産 新型セレナ試乗中にエマージェンシーブレーキで追突事故、安全性は?
●新型セレナe-POWERの発売日を遅らせる理由は?
●セレナe-Power の価格は?

新型セレナ 2017 Vセレクションは本当にお得か? [自動車]

新型セレナ 2017 Vセレクションは本当にお得か?



新型セレナ Vセレクションが2017年5月24日から追加されました。

このVセレクションは「X」と「ハイウェイスター」の2つのグレードに
快適性と使い勝ってを向上させる、アイテムを標準装備して
いるようですね。


具体的な装備


「X」のVセレクションには、下記の機能が標準装備されています。

●快適パック(スーパーUVカットグリーンガラス(フロント)、
2列目のシートを横スライドなどの多彩なシートアレンジ
セカンド、サードシートの左右個別テーブル、USB電源ソケット
シートバックフック)

●日産オリジナルナビ取付けパッケージ(ステアリングスイッチ、
GPS及びTVアンテナ、6スピーカー)

●両側ワンタッチオートスライドドア(挟み込み防止機構付き)

6.png
「X」のVセレクションの価格は

・2WD2,674,080円(税込)
・4WD2,918,160円(税込)

2WDと4WDの価格差244,080円あるんですね。
スキーに行く人には、必需品ですよね。

「ハイウェイスター」Vセレクションの主要装備は

●快適パック(スーパーUVカットグリーンガラス(フロント)、
2列目のシートを横スライドなどの多彩なシートアレンジ
セカンド、サードシートの左右個別テーブル、USB電源ソケット
シートバックフック)

●日産オリジナルナビ取付けパッケージ(ステアリングスイッチ、
GPS及びTVアンテナ、6スピーカー))

●LEDヘッドランプ(ロービーム、オートレベライザー付、シグネチャー
LEDポジションランプ)

●両側ハンズフリーオートスライドドア(挟み込み防止機構付き)

●196/60R16 89H&アルミホイール(2WDのみ4WDは15インチタイヤ
+アルミホイール)
5.png


「ハイウェイスター」Vセレクションの価格は

・2WD 2,934,360円(税込)
・4WD 3,194,640円(税込)です。

2WDと4WDの価格差は260,280円で、
「X」より「ハイウェイスター」で4WDにした方が、16,200円高いんですね。


肝心のVセレクションってどのくらいお得なの?



Vセレクションのお買得度が気になるので調べてみました。

「X」グレードの場合

従来のオプションでVセレクション相当を選択したときの価格は

「X」グレード2WDの希望小売価格2,489,400円

オプション価格

●快適パック+LEDヘッドランプ105,100円(税込)

●両側ワンタッチオートスライドドア(挟み込み防止機構付き)143,900円(税込)

●日産オリジナルナビ取付けパッケージ:27,600円(税込)
   
2,489,400+105,100円+143,900円+27,600円=2,766,000円

「X」グレードのVセレクション相当のオプションを別で選んだ時の
希望小売価格は2,766,000円
 
「X」のVセレクションの希望小売価格2,674,080円との価格差は

2,766,000-2,674,080=91,920円

「X」のVセレクションが、91,920円お得ということになります。

「ハイウェイスター」Vセレクションの場合はどうなのでしょう?

2WDで比較してみますね。

「ハイウェイスター」2WDの希望小売価格 2,678,400円

以下Vセレクション相当のオプション個別価格
●快適パック+LEDヘッドランプ105,100円(税込)

●両側ハンズフリーオートスライドドア(挟み込み防止機構付き)+
196/60R16 89H&アルミホイール:160,500円(税込)

●日産オリジナルナビ取付けパッケージ:27,600円(税込)

2,678,400円+105,100円+160,500円+27,600円=2,971,600円
Vセレクション相当のオプションを付けたときの
希望小売価格2,971,600円

「ハイウェイスター」Vセレクションの希望小売価格2,934,360円との価格差は

2,971,600円-2,934,360円=37,240円

「ハイウェイスター」Vセレクションは37,240円お得ということですので
Xグレードに比べると、お得感は減っちゃうんですよね。

Vセレクションって本当に必要な機能をセレクトしているのでしょうか?

ちょっと無くても良い気がするのがLEDヘッドランプです。

LEDへッドランプは、フロントマスクは精悍そうに見えてカッコ良いのですが
ハロゲンヘッドランプに比べてちょっと暗いんですよね。

以前日産アートフォースシルビア(S13)に乗っていたのですが、
フォグランプ、ハイビーム、ロービームの6連のプロジェクターヘッドランプ
仕様でした。

IMG_2684.JPG

IMG_2685.JPG

ナマコのようなスタイリングがカッコ良かったので購入しました。

ただ、雨の日の夜は運転していても、暗くてちょっと
怖かったですね。

「ハイウェイスター」Vセレクションの、UVカットグリーンガラスが
付いている快適パックは良いと思いますが、プロジェクターヘッドランプは・・・

Vセレクションでなくても良いかもです。

あなたの愛車そんな値段で売らないで下さい。



他車と競わせたり、他のディーラーまわって競わせ
たりするのってすごく大変ですし、交渉で値引きして
もらえる金額にも、限界がありますよね。

僕たち一般ユーザーが、自分の愛車の相場を知らないことを
良いことに、少なくとも10万円は下取りを安く見積もられて
いるようです。

そして、その金額の一部を新車値引きに引き当てて、いかにも
大きく値引いたように見せかける。

これはディーラーがよく使う、「値引き充当」という
テクニックです。

「値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

ココだけは頭に入れておきましょう・・・


せっかく値引き交渉が上手くいっても愛車の下取りで損して
たら何の意味もないですからね・・・

あなたも新型セレナを買う前に自分の車の最大の買取価格
を調べておかないと、40万円以上も損をするかもしれません。

もちろん、車種や走行距離などで金額は違うと思いますが、損を
しないためにも、無料なので利用してみるといいですよ。



そしてディーラーにその結果を見せてあげれば、買取価格をめっちゃ
上げてくれること必至♪
もしダメでも、1番高く買い取ってくれるお店で車を売ればいい
だけですしね。(^^)v

徹底的に値引きして、ぜひ新車をお得に購入してくださいね!


■■■ 関連記事はこちら ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●新型セレナの口コミは?口コミから見る人気の理由とは
●日産 新型セレナ試乗中にエマージェンシーブレーキで追突事故、安全性は?
●新型セレナe-POWERの発売日を遅らせる理由は?
●セレナe-Power の価格は?

2017年05月 |2017年06月 |- ブログトップ